FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きういSB60乳首をピンクに

全く塗装してないきういSB60

乳首に塗装してみました。


tiku1.jpg


昔にきういの27センチシームレス で何度か塗ってる方法で。

tiku2.jpg




ガンダムマーカーのピンクを塗って、ガンダムマーカーのぼかしペンで調整。
その後、人肌ゲルコート剤で保護して終わり。

ガンダムマーカー、お手軽で便利w



ちなみに、昔塗ったきうい27センチSBは「FG」にありますので、登録してればwww.fg-site.net/archives/r18_old/16714で見れます。
↓こんなのですが。

org16714_6_100066.jpg


スポンサーサイト
[PR]

きういどーるGarageどーるSB60

というわけで、アメブロでは削除されるので、こちらで続きを。

kw2.jpg

こんな感じで届きました。
27センチの頃と同じですね。


とりあえず、出して保護パウダーまみれなので整えました。


kw3.jpg

首ジョイントはワイヤーフレームそのままでした。
DDにはちょっと太く、ヘッドの穴に入りません。
ドライヤーで暖めれば入るんでしょうけど、ヘッドの穴が広がっちゃいそうなので、



kw4.jpg

被覆を切断してDDの太さにしました。
肌色の台形の物がアダプターのようで、2種類ついていました。
この辺りの詳しい説明は書いてありません。


kw5.jpg
ということで、全身像です。
買う前からわかってたことですが、若干DDより赤色です。
写真だとくっきり赤いですが、肉眼だと写真で見るほどではありません。
でも赤いんですけどね。

他社のようなボディペイントはありません。
でも人肌ゲルの独特な質感はシリコンより肌に近い感じです。

素材は他社のシリコンやエラストマーではなく、人肌ゲルです。
ひーちぱいややわ尻の感触です。
やわらかさはやわ尻と同等。
2重構造のピーチパイには及びません。

骨格はワイヤーフレームで、樹脂のような物(外から触った感触での想像)で何か強度アップの構造物があるような感じです。
その為か、脚サポートのスタンドで立つことが出来ます。
さすがにスタンド無しの自立は無理っぽいです。

間接はワイヤー構造の為か、反発力が強いです。
間接によっては曲げる方向にもよりますが、反発力で戻ってしまう場合があります。
この点はSENのシリコンドールLDの方が秀でてます。



kw6.jpg
おっぱいです。
Cカップと表記してありました。
DDのMより大きくLより小さいぐらいかな?
うちはL胸以上に換装してしまってるので、M胸の大きさ忘れたw


kw7.jpg

股間です。
綺麗な一本スジw



kw8.jpg

おしりです。
ちょっと小ぶりですねw



kw9.jpg

最後にSENのシリコンドールLD62+と比較。
DDdy以上のLD62+と比較してもサイズが違うんで比較にならないですが。
素体構造としてはどっちも一長一短ですね。

造詣は筋肉や骨などによる細かな形状もしっかり表現してあり、シンプルな造詣のSENの物より凝ってます。
でも、手の指はSENのと違って4本がくっついた造詣です。
4本くっついてると、ワイヤーが外皮を破って飛び出す心配は無いので破損防止の意味もあっての構造かな。

ここまでくると東京ドールのと比較したくなってきますねw
東京ドール、一番高額だし資金的にも厳しいけど。

ドルパ名古屋お茶会スペース、削除された画像

アメブロで削除されたローアングル写真です。

52.jpg

シリコンドールLD62++

ld4.jpg
開封しました。
こんな感じで梱包されてました。


ld5.jpg
ヘッドジョイントは2種類付属。
おそらくDD用とオビツ用と思われます。
が、どちらも細くDDのヘッドの穴の方が大きくて乗っかってるだけにしかなりません。
まあ、ジョイントの入れ間違いの可能性も高そうですが・・


ld6.jpg
で、オビツ用と思われるジョイントを使ったら、DDのヘッドを固定できました。
でも付けてから蓋してウイッグかぶせなければならず、めんどくさい・・


ld7.jpg
という事で、全身はこんな感じ。


自立は出来ないとHPにも書いてありますが、
ld8.jpg
こんな感じでフレームが入っていて、踵部分がシリコンだけでプニプニです。
で、立たせると踵がぐにゃっと歪み、立てません。
サドルスタンドなら大丈夫です、腰支えスタンドは立てますがちょっと不安定。
脚サポートは無理です。
サドルスタンドだと股間部分の見栄えが悪いので、不安定でも腰支えかな。


ld9.jpg
フェイトちゃんと同じヘッドのなのはさんにDDダイナマイトボディに換装して比較してみました。
62++の方が等身が上がってバランス良さそうです。



ld10.jpg
おっぱいのアップです。

ld11.jpg
やわらかさは、人肌ゲルよりかなり硬めです。
旧アルテトキオの27+よりはやわらかいです。(比較対照がそんなのしか持ってないので)
東京ドールは旧アルテと同じエラストマーとの話なので、東京ドールよりはやわらかいのかな?


ld12.jpg

股間アップ。
ここの造形はあっさりw



ld13.jpg
続いておしり。
なぜかおっぱいよりやわらかいw
おしりの柔らかさはやわ尻に迫りますw
とはいえ、やわ尻の方がだいぶやわらかいですがw


ld14.jpg
お尻を下から。

ld15.jpg
骨格はアルテトキオや東京ドールと同じでワイヤータイプな感じ。
指にもワイヤーが入ってるので、ちょっとした物なら掴めます。
ld16.jpg
可動域はDDをはるかに上回ります。
が、骨折が怖いのであまり動かしたくないw


ld17.jpg
なので、上体をそらすのも余裕。
その気になれば、人間じゃ不可能なとこまでそらせますw
ld18.jpg
とはいえ、やっぱり最大の魅力はその形状でしょう。

ぴ~ちパイ祭り

先日、ぴ~ち☆パイのジャンクがまとめ売りされてたので、1円スタート3個口のを入手してみました。





以前にジャンクになったぴ~ちパイ
の外皮だけ交換しようと「詰め替え用」との名称の分売パーツをカート予約してたのですが、ジャンク入手後に「製作したので送れる」との連絡が来ました。なんかタイミング悪w





ということで一気に4個のぴ~ちパイが来ました。





で、ジャンクの方は所々黒い色移りと黄変、一部に裂けがある状態でした。


特に乳首が擦れてたのか、周囲が真っ黒でした。


裂けは人肌ゲルのコート剤で修復、硬化後洗剤で洗い、ワイドハイターEXに漬け朝4時から午後7時まで直射日光にさらしておきました。





すると、





写真撮り忘れたので、出品者の方の写真で。


p1.jpg




この状態が、










p2.jpg




こうなりました。


色移りは完全に消えました。








で、やわ尻で大変だった黄変
は、







p3.jpg



こんな感じで若干黄色いです。


でもノーマルより白くなってる(ノーマルの方が赤黒い)ので、黄色より白いのが目立ってしまいそうなのでここでやめました。





まあ、このぐらいならなんとか妥協できる範囲かと。


プロフィール

鉄摸  

Author:鉄摸  
http://ameblo.jp/tetsumo2/
こちらのアメブロで表示できない内容の記事を書いてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。